『りんけんバンド カラハーイ2007年完全版』

 

Rinken-4003 発売日:2008年8月11日
 
りんけんバンド”の本拠地でもある「カラハーイ」で2007年8月から9月に渡って収録したライブ映像をDVD化!ライブならではの迫力と緊張感、老若男女が世代を超えて楽しめるカラハーイならではの一体感、なんくる節から始まり黄金三星まで“りんけんバンド”カラハーイライブの魅力を余すところなく収録。
 
収録曲:なんくる節/浦風/七月エイサー待ちかんてぃ/海とぅ島/石川・金武・辺野古/ふなやれ/サバニ/織りなす日々/ポンポンポン/乾杯さびら/ありがとう/嘉手久~唐船どーい/ハタスガシー/黄金三星
 

 

『ンジファ』

 

発売日:2006年12月21日(オリジナル発売年1992年)
りんけんバンド初ビデオ作品(1992年渋谷ON AIRにて収録)
 
収録曲:御祝さびら/七月エイサー待ちかんてぃ/乾杯さびら/肝にかかてぃ/肝美らさ雨上がいぬ花ぬ如/ちゃーびらさい/ふなやれ/サバニ/年中口説/嘉手久~唐船どーい/黄金三星
 
ンジファ=出羽:そでから舞台に出るの意のウチナーグチ(沖縄の方言)
 

 

なんくるムービー『あじまぁのウタ 上原知子 - 天上の声』

 
REDV-00023 発売日:2004年2月27日  99分+特典映像約10分
監督:青山真治 プロデューサー:仙頭武則
出演:上原知子・照屋林賢・りんけんバンド/音楽:照屋林賢
 
「EUREKA ユリイカ」でカンヌ国際映画際2冠の青山真治監督と 沖縄POPを代表する『りんけんバンド』稀代の歌姫(ディーバ)上原知子が繰り広げる新しい世界
 

 

『ティンク・ティンク』

 
Rinken-4001 発売日2003年3月5日(オリジナル1995年10月21日発売)
 
幼い頃、母の腕の中で覚えたリズム”ティンク ティンク”野外コンサートの夏、熱狂する5万人の大観衆!そして、りんけんバンドの音楽の原点である、沖縄の自然空間。
みずみずしい感性と独特の描写力によって映像と音楽が出会い、その繊細な調和が豊かなリズムのうねりを生み出してゆく。
人々の生の歓びを、照屋林賢自身がリズムと戯れながら音楽の力の源を映像表現した、音楽映画の新境地を切り開く詩情あふれるデビュー作。(1994年公開作品)
 
収録曲(*LIVE):なんくる節*/ありがとう*/ムリカ六星/エイサー(月ん夜ぬ下)*/世 世 世~You You You~*/ビーチパーリー*/かてーむん*/綱曳どー*/白雲*/嘉手久~唐船どーい*/めでたい めでたい/天の鏡/海とぅ島
 

 

 

『黄金三星』

RINKEN-2044 発売日2012年11月1日
 
「天体の島のソングライン」
歳を重ね、音を重ね。天体へ届けられた歌は、ふたたび人々の節(しち≒人生)へこだまする。
壮大で親密な心の羅針盤、音シルベ。
 
1.あけず羽ぬ花(あけずばぬはな) 2.黄金三星(くがにみちぶし)再録音 3.ハラユイ サーユイ 4.時間愛さ(とぅちがなさ) 5.魚売アン小 (いゆういあんぐゎ) 6.天ぬ綾(てぃんぬあや) 7.ウシクガジマル 8.旅ぬ蜻蛉(たびぬあけじゅ) 9.やがてぃ七月(やがてぃしちぐゎち) 11.遊び出来らさ(あしびでぃきらさ) 11.とぅん返りば(とぅんけぇりば)
 

 

『GOLDEN☆BESTりんけんバンド』

MHCL-1334 発売日/2008年6月4日
 
幾多のメンバー・チェンジを経て、何度目かのピークに向い歴史を更新中の“りんけんバンド”結成30周年を迎え、一貫してゆるぎない独自の沖縄ポップ・ミュージックを追求する足跡を、貴重な映画のサウンドトラックを交えながら、多面的なその魅力をゴールデン・ベストに凝縮。
 
1.ちゃーびらさい  2.地翔どーい(じーとびどーい)  3.夢ぬ中(いみぬなか)  4.黄金三星(くがにみちぶし) 5.ちゅらぢゅら“SigleVersion”  6.元気でね 7.天ぬ鏡(てぃんぬかがん)  8.ヨーイヨイ 9.天とぅ海(てぃんとぅうみ) 10.涙  11.ありあり  12.なんくる節“Live”  13.いちゃいぶさ“Live”  14.乾杯さびら~ありがとう“Live”
 
 株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント
 

 

『URIZUN~りんけんバンド ニューベスト』

MHCL279 発売日/2003年7月2日 
 
沖縄生まれの極上ポップがあなたの人生を変えるかも...踊って恋して笑って泣ける全21曲。
 
1.ありがとう  2.べーるべーる  3.乾杯さびら  4.志情  5.生まり島  6.朝ん昼夜ん 7.肝にかかてぃ  8.ちゃーびらさい 9.夜ぬ明けるまでぃん 10.肝美らさ雨上がいぬ花ぬ如  11.ふなやれ  12.いちゃいぶさ  13.川と連りてぃ 14.黄金三星 15.白雲  16.元気でね 17.波ぬ花  18.一つ星  19.島中七月 20.満天ぬ喜び  21.浦風
 


 

『あじまぁのウタ』上原知子 天上の歌声/オリジナル・サウンドトラック

RECS-00017 発売日/2003年6月25日
 
りんけんバンドの“歌姫”上原知子をフィーチャーした音楽映画「あじまぁのウタ」(青山真治監督)より上原知子&りんけんバンドの代表曲を収録。カラハーイライブ録音を含む13トラック(全16曲)
 
1.里や糸ぬ上(さとやいちゅぬい)2.織りなす日々 3.小夏(くなち)※ 4.仲島節(なかしまぶし)~ かいされー 5.浦風(うらかじ)※ 6.いちゃいぶさ※ 7.肝にかかてぃ(ちむにかかてぃ)8.ふなやれ※  9.石川 金武 辺野古(いしちゃーちんひぬく)※ 10.乾杯さびら~ありがとう※ 11.嘉手久(かーでぃーくー)~ 唐船どーい(とうしんどーい)※ 12.黄金三星(くがにみちぶし)※ 13.仲島節(なかしまぶし) ※カラハーイライブ録音
 

 

『EISA』(エイサー)

RECS-00016 発売日/2003年3月19日
 
2003年、新たなる出発点に立つ、りんけんバンド通算13作目!沖縄ポップの源流と未来へ向かう「りんけんバンド」がここに。
“エイサー”の最新型、“EISA”完成!!
 
1.七月ぬ夜(しちぐゎちぬゆる)2.ありあり 3.夏(なち)4.十日越しぬ夜雨(とぅかぐぅしぬゆあみ)5.メントー  6.今日や七月(ちゅうやしちぐゎち)7.なかゆくい  8.くわっちー 9.勝連 平敷屋 屋慶名(かっちん へしきや やきな) 10.あまくま 11.今日ぬゆかる日に(きゅうぬゆかるひに)
 

 

『謝』(ニフェー)

Rinken-001 発売日/2002年8月21日(オリジナル 1999年7月1日発売 )
 
海の見えるりんけんバンドのスタジオから海を見ながら録った全14曲は、たくさんのみなさんに対する「謝」(ニフェー)感謝の気持ちがいっぱい。「恋にむちり」「 浦風」を含む全14曲収録。
 
1.恋にむちり 2.ユンナ 3.饒辺平敷屋月眺み  4.さくら貝 5.百枝 6.比嘉門ぬオバー 7.時に持たさ 8.手むじゅむじゅ 9.恋みやらび 10.くんだあがやーむむちくまー 11.Yu-Ban 一番星 12.キラキラ 13.浦風 14.感謝さびら
 

 

 『島中七月』(しまじゅうしちぐゎち)りんけんバンド エイサースペシャル

 
RINKEN-2025 発売日/2002年5月21日
 
りんけんバンドのエイサーの楽曲を照屋林賢みずから厳選し、新たなアレンジで再レコーディングしたりんけんバンドエイサーアルバムが今夏リリース!
沖縄の伝統文化エイサーのミチジュネーを見事に再現。
アジマァスタジオでの音に奥行きを持たせた録音で、目の前でミチジュネーを見ているような抜群の臨場感が味わえる作品。
 
1. まーかいが(オリジナル収録アルバム「ありがとう」:1990年)2. 七月エイサー待ちかんてぃ(なんくる:1990年) 3. アッピーヘイ(カラハーイ:1991年)4. 七月でむぬ(バンジ:1993年)5. 骨エイサー(満天ぬ喜び:1998年) 6. 島中七月(夏ぬ子:1997年)7. エイサー(月ん夜ぬ下)(アジマァ:1992年)8. 我ったータンメー(一つ星:1996年) 9. ガチ口説(gon gon:1994年)10 手むじゅむじゅ(謝:1999年)11. 饒辺平敷屋月眺め(謝:1999年) 12. なんくる節(なんくる:1990年)13. ちゃーがなエイサー(織りなす日々:2001年)14. 地翔どーい(カラハーイ:1991年)
 

 

『織りなす日々』

RINKEN-2024 発売日/2001年11月21日
 
照屋林賢が番組ホストを勤めたNHK「地球に好奇心」~戦火に消えた王朝メロディー~で、中国福州からベトナムへ宮廷音楽を探る旅中に書きおろした楽曲で、同番組のエンディングテーマにも使用された「織りなす日々」をそのままアルバムタイトルに起用。
沖縄の歴史・自然・世界観を壮大なイマジネーションでつづる大作。
 
1. 織りなす日々(おりなすひび) 2. 1.2.3.4.(てぃ.たぁ.みぃ.ゆぅ) 3. 涙(なみだ)4. 夏ぬ風(なちぬかじ) 5. 歌雨(うたあみ)6. 波ぬ花香り(なみぬはなかおり)7. 海風(うみかじ)8. 若太陽(わかてぃだ) 9. 蜻蛉(あけじゅ) 10. ちゃーがなエイサー 11. 浜ぬ石鵯(はまぬいしずーさー) 12. 恋やうびらじ(くいやうびらじ)
 

 

『Qing-dahmi』(チンダミ)

 
RINKEN-2018 発売日/2000年11月3日  
 
りんけんバンド・デビューから11年の軌跡!りんけんレコード移籍第一弾!りんけんバンド全曲約180曲の中から、みんなの知っているあの曲を18曲セレクト!「ありがとう」から最新の「浦風」まで、カチャーシーありエイサーありの集大成ベストアルバム。
 
1.なんくる節 2.ZAN  3.七月エイサーまちかんてぃ 4.海とぅ島 5.ふなやれ 6.サバニ 7.肝にかかてぃ 8.石川 金武 辺野古 9.ムリカ六星 10.ビーチパーリー 11.乾杯さびら 12.ありがとう 13.年中口説 14.めでたいめでたい 15.ポンポンポン 16.浦風[試聴]  17.ハタスガシー 18.黄金三星
 

 

『満天ぬ喜び』

Rinken-0012 発売日/2002年8月21日(オリジナル:1998年5月30日発売)
 
りんけんバンドが歌う「喜びの歌」。喜びは星の数。幸せは星の輝き。
この島も、この地球も、生きる喜びに満ちている。「満天ぬ喜び」「石川・金武・辺野古」を含む全12曲収録。
 
1.満天ぬ世路込み 2.嬉しさ 3.石川・金武・辺野古 4.天とぅ海 5.ウル 6.骨エイサー 7.ヒスヒスカルカル 8.島ぬ喜び 9.ふくらしゃ 10.青 11.明日原 12.夕暮
 

 

『夏ぬ子』(なちぬふぁ)

Rinken-0011 発売日/2002年8月21日(オリジナル:1997年6月21日発売)
 
なつかしさと新しさとを感じさせる楽曲に、沖縄の夏の日常を描いた詞、まさにりんけんバンドの夏。「夏ぬ子」「天地」を含む全12曲収録。
 
1.夏ぬ子 2.天地 3.いやぁとぅ我んとぉ 4.夏 5.島中七月 6.急じゅる中 7.チャーピンギー 8.みやらび 9.ウジラー 10.コロコロ 11.テンクテンクテンク 12肝にかかてぃ
 

 

『一つ星』

Rinken-0010 発売日/2002年4月21日(オリジナル:1996年9月1日発売)
 
あの一つ星をめざし、りんけんバンドの舟に乗ろう。「一つ星」オーケストラバージョン、「ハタスガシー」を含む全12曲収録。
 
1.ハタスガシー 2.一つ星 3.さきよだぬ神謡 4.タッタウェーキ 5.星ぬ花 6.我ったータンメー 7.じるましが 8.語いたや 9.やふぁ風 10.十五夜 11.東り立ち雲 12.一つ星(オーケストラバージョン)
 

 

『チェレン』

Rinken-0009  発売日/2002年4月21日(オリジナル:1995年11月21日発売)
照屋林賢が考案した、新楽器"CHEREN"が大活躍。もはや「沖縄」という定冠詞はいらない。本物のポップミュージックの完成。「ポンポンポン」、「なー」を含む全12曲収録。
 
1.ドライブ 2.ヨーイヨイ 3.ゆんたくたくたく 4.波ぬ花 5.浜ぬ下り口 6.チェレン 7.ポンポンポン 8.花ぬ下影 9.ありんくりん 10.千年万年 11.南ぬ天 12.なー
 

 

『gon gon』

Rinken-0008 発売日/2002年4月21日(オリジナル:1994年7月21日発売)
 
沖縄とニューヨークで製作され、りんけんバンドがあわせ持つ「ローカリティ(地域性)」と「インターナショナリティ(国際性)」がより明確になった一枚。「めでたいめでたい」を含む全15曲。
 
1.海とぅ島 2.元気でね 3.かなぁ小 4.御願不足 5.海んかい 6.村一番のハッピージョイ 7.あやふに 8.ガチ口説 9.にんだらん 10.届けて 11.風吹ちどー 12.御願げえさびら 13.めでたいめでたい 14.天ぬ鏡 15.めでたいめでたい(島バージョン)
 

 

『バンジ』

Rinken-0007 発売日/2002年3月21日(オリジナル:1993年9月22日発売)
 
初めてストリングオーケストラアレンジやブラスセッションを起用し、ハワイアンやルンバも取り入れた意欲的な作品。「世世世~YouYouYou」「ムリカ六星」を含む全12曲収録。
 
1.綱曳どー 2.上等 3.うぐゎん 4.ビーチパーリー 5.七月でむぬ 6.ムリカ六星 7.沖縄ルムバ 8.福々 9.遊でぃなーびら 10.走舟 11.世世世~YouYouYou 12.白雲
 

 

『りんけんバンド』

Rinken-0006 発売日/2002年9月21日(オリジナル:1993年3月21日発売)
 
初期の二枚のアルバム「ありがとう」「なんくる」からコンサートで今も人気の高い11曲を選び再録音した、
初のリニューアルベスト・アルバム。パワーアップされた演奏で楽しめる一枚。NHK大河ドラマ「琉球の風~美海紀行」テーマソング「ちゅらぢゅら」も収録。
 
1.ありがとう 2.べーるべーる 3.乾杯さびら 4.かりゆしどー 5.ちゃーびらさい 6.肝にかかてぃ 7.志情 8.かてーむん 9.朝ん昼夜ん 10.サバニ 11.肝美らさ雨上がいぬ花ぬ如 12.ちゅらぢゅら(アルバムバージョン)13.ありがとう(カラオケ)
14.べーるべーる(カラオケ) 15.乾杯さびら(カラオケ)
 

 

『アジマァ』

Rinken-0005 発売日/2002年3月21日(オリジナル:1992年10月1日発売)
 
東京・ジャカルタで録音された、広範囲な音楽が交差する作品。「黄金三星」を含む全十曲収録。
 
1.いちゃいぶさ 2.くらぁ小 3.夢の中 4.ありがくとぅ 5.走船 6.川と連りてぃ 7.春でぇむん 8.エイサー(月ん夜ぬ下) 9.御礼さびら 10.黄金三星
 

 

 『カラハーイ』

Rinken-0004 発売日/2002年3月21日(オリジナル:1991年9月21日発売)
 
彩なす海からのおくりもの。さらなる広がりを見せる待望のサードアルバム!!
「ふなやれ」を含む全11曲収録。
 
1.イジュの花 2.宵ぬ中空 3.一番くわっちー 4.浜ぬチクラ小 5.さらば 6.ハイハイハイ 7.ヤッケームン 8.グー 9.ふなやれ 10.アッピーヘイ 11.地翔どーい
 

 

『リッカ』

Rinken-0003 発売日/2002年9月21日(オリジナル:1991年8月1日発売)
 
英仏ツアーの際にロンドンで録音されたスペシャルミニアルバム。
プロデューサーのヒジャム・ムスタファをはじめ、「3ムスタファズ3」のメンバーが参加している。
 
1.年中口説 2.ふなやれ 3.七月エイサー待ちかんてぃ 4.年中口説 Okinawa StaphabillyMix
 

 

『なんくる』

Rinken-0002 発売日/2002年12月1日(オリジナル:1990年12月25日発売)
 
りんけんバンドのテーマでもあるタイトルは「なんとかなるさ」という意味の沖縄言葉。
メンバーがまとまりサウンドにも厚みが出てきた実質的なファーストアルバムとも言える。
 
1.ちゃーびらさい 2.なんくる節 3.かてーむん 4.語いたや 語やびら 5.七月エイサー待ちかんてぃ 6.サバニ 7.走風 8.夜ぬ明きるまでぃん 9.肝美らさ雨上がいぬ花ぬ如 10.渡海 11.かりゆしどー 12.にふぇーでーびる
 

 

『パーリー』

SRCL4369 1998年9月19日発売
2枚目のベストアルバム。1992年「アジマァ」から1997年の「夏ぬ子」までの6作から、ライブで人気の高い楽曲を集めたアルバム。収録曲の録音年数は足掛け6年に及ぶが不揃いな感じはなく、りんけんバンドの音楽的なコンセプトが基本的に普遍であることがわかる。19曲中11曲が、CMや映画に起用された曲で、りんけんバンドビギナーにはもってこいのおすすめアルバム。
 
1.めでたいめでたい 2.天地 3.海とぅ島 4.さきよだぬ神謡 5.にんだらん 6.ムリカ六星 7.ゆんたくたくたく 8.世世世~YouYouYou 9.なー 10.ポンポンポン 11.ヨーイヨイ 12.一つ星(オーケストラバージョン) 13.ビーチパーリー 14.村一番のハッピージョイ 15.ハタスガシー 16.タッタウェーキ 17.夏ぬ子 18.天ぬ鏡 19.黄金三星
 

 

『ありがとう』

Rinken-0001 発売日/2002月12月1日(オリジナル:1987年5月25日発売)
 
87年に沖縄のマルテルレコードからカセット発売され、本土における"沖縄音楽ブーム"の端緒を開いたデビューアルバム。
沖縄でヒットしたタイトル曲をはじめ代表曲も多い。
 
1.ありがとう 2.まーかいが 3.志情 4.べーるべーる 5.生まり島 6.年中口説 7.村はじし 8.朝ん昼夜ん 9.昔事 10.出船 11.乾杯さびら 12.肝にかかてぃ
 
 

 

『天地』

 

SRDL4382 1997年6月21日発売
●ダイエーグループ沖縄キャンペーン1997TV-CM曲
 


 

『ムリカ六星』

 
SRDL3770 1993年12月21日発売
●カタログハウス「通販生活」CMイメージソング
 


 

『世 世 世〜  You You You〜』


SRDL3705 1993年8月21日発売
●「筑紫哲也ニュース23」エンディングテーマ